電気自動車(EV車)おすすめ並行輸入特集/Mercedes-Benz EQB(メルセデスベンツ EQB)

電気自動車(EV車)おすすめ並行輸入特集/Mercedes-Benz EQB(メルセデスベンツ EQB)

※価格・車両ページは2ページ目からになります。こちらをクリックして2ページ目に移動できます。

EQB|モデル概要

 EQBは7人乗りのSUVで、ガソリンまたはディーゼルを動力源とするメルセデスベンツGLBをベースに造られており、その結果は非常に似ていますがエンジンと燃料タンクの代わりにバッテリーと電気モーターを備えています。左ハンドルのドイツ仕様では5席で英国モデルには3列目と7席が標準装備されています。

 EQBは洗練されており、その電気駆動列はうまく機能し、スムーズでリラックスした運転体験を可能にします。EQBには2つの電源オプションがあります。どちらも同じバッテリーを使用しています。電力は典型的な電気自動車の滑らかさで供給され、どちらのバージョンにも必要な時に4輪駆動に相当する追加のモーターが前面にありません。

 ホイールの後ろのパドルを使用すると高速道路の交通またはセーリングモードでより強い高価を好む場合に再生を制御できますが、どのモードでも真のワンペダル運転を完全に停止することはできません。

 EQBの両方のバージョンはAMGラインとAMGラインプレミアムトリムで利用可能です。18インチのアルミホイール、AMGのディスタイリング、パワーフォールディングミラー、反転カメラ、アルミニウムルーフレールが標準でAMGラインには含まれています。AMGラインプレミアムにアップグレードすると、電動パノラマガラスサンルーフ、19インチアルミホイール、10スピーカーオーディオシステム、ワイヤレス充電器が追加されます。英国では300モデルと350モデルになります。

EQB|性能/安全装置等

 どちらのモデルも66.5kwhのバッテリーと4MATIC全輪駆動を提供します。標準のモデルで0-100km/hを7.7秒で、上のモデルで6秒になります。最高速度は160km/hに制限されていますが、高速道路の速度まで加速して速度を保つのは非常に快適です。走行可能距離として両方のモデルとも最大260マイル(418km)のWLTPで見積もられています。

 EQBは家庭用をーるボックスから一晩で充電され、三相電源を仕様している場合に利用できるより高速な11kwの速度で充電できます。2つの中で最も強力なものは292馬力を発揮します。これはアウディ Q4 E-tronの同等のクアトロバージョンとほぼ同じです。

 エコモードにするとスロットルが鈍くなりますが、スポーツはそれをハイパーアクティブにします。シームレスなワンペダルドライブのために回生ブレーキをダイヤルアップすることができ、自分でブレーキを掛けたい場合はダイヤルダウンすることもできます。EQBの回生ブレーキは最強の設定の場合アクセルを離すだけで車を完全に停止させることができ、惰行モードでは高速道路をシンプルにかつ効率的に運転できます。

 エアバックや、その他の安全装置に加えて自動緊急ブレーキ、制限速度制限、車線逸脱と思われる場合のホイールへの介入など、通常のドライバーアシストがあります。追加のオプション機能に運転支援パッケージがあります。これにはアダプティブコントロールが含まれているだけでなく、死角アシスト、アクティブレーンキーピングアシスト、歩行者警告が追加されますので追加する価値があります。

EQB|
インテリア

 EQBの全てのバージョンにはワイドスクリーン効果のデジタルコックピットが付属しており、音楽と中央インフォテインメントシステムの両方に対応する電子ディスプレイが付いています。これはMBUXオペレーティングシステム、洗練されたグラフィックスおよびナビゲートを簡単にするメニューによって支えられています。音声起動とステアリングホイールのタッチセンシティブサムパッドなどのオプションがあります。

 完全に接続されたハードディスクナビゲーションシステムがEQBように完全に最適化され、ルートに充電スポットを追加します(欧州)。またエコシステムと連携しており、コーナー、速度の変化などを予測し、それらを使用してバッテリーを充電することができます。

 EQBは英国で販売されるすべてのモデルには7つのシートが標準でついています。一番後ろのシートを折りたたむと465Lのトランクスペースがあり、2列目のシートも折りたたむと最大1610Lまで拡張することができます。一番後ろは少し狭くなっているので、大人が乗るより子供の方が向いています。3列目のシートにはIsofix取り付けポイントを備えているため、GLBの背面に最大4つのチャイルドシートを配置できます。