スーパーカー特集|Lamborghini Huracan(ランボルギーニ ウラカンSTO)

スーパーカー特集|Lamborghini Huracan(ランボルギーニ ウラカンSTO)

Lamborghini Huracan

V10エンジン搭載のスーパーカーになります。車名はスペイン語でハリケーンを意味しています。エンジン、ドライブトレーン、シャーシが共通の兄弟車としてアウディR8(2代目)があります。特徴的なルーフラインが日本の折り紙から着想をうけたものになります。変速機はランボルギーニ・ドッピア・フリッツィオーネと呼ばれるDCTをランボルギーニで初めて採用しました。新しめのモデルとして3つあります。今回は3つのなかからSTOをピックアップしていきます。

EVO(2019年~)。空力性能が高められた大幅改良モデルになります。フロントバンパーと一体になったウィングを備え、アンダーボディの空リョウク性能の最適化などが施され、ダウンフォースで7倍、空力効率も6倍に改善しました。
EVO RWD(2020年~)。EVOをベースとした後輪駆動モデルになります。EVOは4WDですが、これを省くことにより車両重量を乾燥重量で1389kgに軽減されました。エンジン最高出力は610馬力に抑えられています。
STO(2020年~)オンランでワールド・プレミアムされたモデルで、2021年に上海モーターショーに実車が展示されました。STOはSuper Trofeo Omologataの頭文字をとったもので公道走行可能なスーパートロフェオを意味しています。ボディパネルは75%以上が軽量勝強度に優れたカーボンファイバー製になっています。

エンジン(ランボルギーニ STO)

エンジンにはランボルギーニのモータースポーツ部門の素クアドラ・コルセが持つノウハウが注ぎ込まれました。搭載されているエンジンは5.2L V型10気筒自然吸気になります。最高出力は640PS/8000rpm、最大トルクは565Nm/6500rpmになります。スーパートロフェオEVOやGT3EVOと同様に後輪駆動です。2.09kg/psというパワーウェイトレシオがもたらすパフォーマンスは0-100km/hの加速は3秒、0-200km/hは9秒、最高速度は310km/hになります。ブレンボ製のCCM-Rも、F1マシンからフィードバックされたもので、従来のCCBと比較して最大制御力は25%、減速性能は7%の向上を実現している。サーキット向けに最適なエンジン出力になっているのと同時に、アクセルレスポンスが細かくチューニングされました。ウラカンSTOにはランボルギーニ・ダイナミック・ステアリングに変わってよりダイレクトな固定ステアリングレシオと3つの新ドライブモードSTO、TROFEO、PIOGGIAが採用されました。
STOモード
あらゆる道で楽しめるドライビングエクスペリエンス
PIOGGIAモード
ぬれたり面や滑りやすい路面でのパフォーマンス向上させるために考えられたサーキット向けモード
TROFEOモード
ドライ路面で最大のパフォーマンスを発揮できるモード

インテリア

インテリアは全体に軽量で高品質の素材、特にカーボンファイバーを使用しています。ドアパネル、インテリアディティール、シート、フロアマットに採用されたこの素材は、車の高級アルカンターラとカーボンスキン仕上げに補完するスポーツルックを提供し、パフォーマンスのセンスと機能的なスタイルを追加します。その他にもシートシェル、エアコン吹き出し口もカーボン製となります。以前のモデルと比較して全体的な軽量化を施しています。ランボルギーニ・コネクテッド・テレメトリーではセッション中に改善点に関する情報を得たり、UNICAアプリをるかって細かく解析したりできます。またこのシステムはランボルギーニ・インフォテイメント・システムに統合されており、セッション中に役立つ情報を記録して、それらをインストルメントクラスターと中央のディスプレイに表示することができる。精度の高い収集データと専用ウィジェットで編集された動画によって、走行性能の向上を目的とした詳細な解析を可能にしています。シートバックレフトの上部にはSTOのロゴが、ヘッドレストにはランボルギーニのエンブレムが刺繍されています。

外観の特徴でフロントフードはバンパー、フェンダー、ボンネットが一体化しており、もしフロントをぶつけたりした場合1枚丸ごと変えなくてはいけません。

スペック

エンジン5.2L V型10気筒自然吸気
ミッション7速デュアルクラッチ・ギアボックス LDF
最高出力470kw/8,000rpm
最大トルク565Nm/6,500rpm
排気量5,204cc
加速0-100km/h 3秒
0-200km/h 9秒
最高速度310km/h
全長・全幅・全高4,549mm/1,945mm/1,220mm
車両重量(乾燥重量)1.339kg

価格

ランボルギーニウラカンSTO

  • 価格:¥69,588,421
  • 年式:新車
  • 走行距離:50km
  • 排気量:5,204cc
  • パワー:470kw
  • 燃料等:ガソリン/左/AT

車両写真

_20
_20
_201
_201
_206
_206
_207
_207
_205
_205
_202
_202
_203
_203
_204
_204
_208
_208
_209
_209
_2010
_2010
_2013
_2013
_2015
_2015
_2014
_2014
_2011
_2011
_2016
_2016
_2017
_2017
_2018
_2018
_2019
_2019
_2020
_2020
_2021
_2021
_2022
_2022
_2023
_2023
_2024
_2024
_2025
_2025
previous arrow
next arrow

この車両・類似車両について問い合わせる