電気自動車(EV車)おすすめ並行輸入特集/FORD MUSTANG MACH E(フォード マスタング マッハ E)

電気自動車(EV車)おすすめ並行輸入特集/FORD MUSTANG MACH E(フォード マスタング マッハ E)

※価格・車両ページは2ページ目からになります。こちらをクリックして2ページ目に移動できます。

Ford Mustang Mach E

 フォードは2016年に日本を撤退しており正規ディーラーがありません。これによって日本への導入の予定はありませんが、並行輸入での輸入は可能です。日本でも乗ることができます。YMワークスでは新車、中古車問わず仕入れることができます。お問い合わせください。

 フォード初の全電気自動車になります。マッハEにはドアハンドルがなくドアを開くためのボタンとフロントドアから突き出た小さなドアハンドルを備えています。また、スマートフォンをキーとして使用したり、Bピラーに組み込まれているキーパッドとして使用することもできます。

見た目は長いボンネットや筋肉質なハンチのようなマスタングビット、ブランクグリルのようなEVビット、背の高い直立したボディをそなえた電気SUVのようなものです。ステアリングはしっかりグリップし素早くこーなを回ることができます。

長さ4.7メートルのマッハEhaジャガーペースよりもわずかに長く、同様に低くアグレッシブなルーフラインを備えています。キャビンには大人5人用のスペースがあり、SUVのフロントとリアの収納コンパートメントは合計500L以上の荷物量を提供します。

 フォードのウォールボックスは一晩で充電を完了させます。自宅から離れ、高速充電器をみつけ使用すれば約45分で80%のバッテリー充電が得られます。より小さな68kwhのバッテリーを使用する場合、DC急速充電器を使用し40分弱に低下します。

 マスタングマッハEには、高速道路の車線を加速、原則、維持するのに役立つアクティブな運転補助装置の完全なスイートが付属しています。対向車に逆戻りしようとした際にはブレーキをかけることもでき、差し迫った前方衝突を感知し、停止する時間がない場合は、その回避ステアリングアシストが潜在的な事故を介することができます。

電気モーター

 2つのバッテリーパックサイズと3つの電源出力を備えて発売されました。エントリーモデルである後輪駆動バージョンでは266hp(198kw)モーターを駆動する68kwhバッテリーパック又は290hp(220kw)モーターを駆動する88kwh拡張バッテリーパックのいずれかで提供されます。

両方のバッテリーパックは0-100km/hまでの加速は6.1秒以下の時間で、370および480km/hのEPA範囲をもっています。デュアルモーター全利駆動バージョンでは266hp(198kw)モーターを駆動する同じ68kwhバッテリーパック又は346hp(258kw)モーターを駆動する88kwh拡張バッテリーパックのいずれかが提供されます、それぞれ340kmと435kmのEPA範囲を指定しています。

 全輪駆動のGTトリムは88kwhパックが搭載、480hp(360kw)、3.8秒で0-100km/hの加速です。充電は最大150kwの家庭用AC充電器またはDC急速充電器を利用できます。2020年12月に発売されたマッハE GTパフォーマンスエディションには電気式480hp(360kw)が装備されています。634lb・ft(860Nm)のトルクと378kmの範囲を生成できるモータが搭載されています。

インテリア

 標準キットにはデュアル損気候制御、リアビューカメラ、ヒータ付きフロントシート、ヒータ付きステアリングホイールが含まれています。上のモデルにはExtendedRangeモデルとFirstEditionモデルがあり、これらのモデルはアップグレードされた室内装飾、電気的に調整可能なフロントシート、電源テールゲート、10スピーカーのBang&Olufsenオーディオシステム、ガラスのパノラマルーフを備えています。

 マッハEの車内中央には16インチのポートレート志向の巨大なタッチスクリーンがついています。タッチスクリーンでは様々な機能を操作することができます。暖房や換気システムなど、定期的にアクセスされる重要なコントろーつうは、簡単にアクセスできるように画面の下部に表示されます。

ディスプレイの下部シュラウドの中央にきちんと統合されている従来の回転式ダイヤルもあります。一度に複数のウィンドウを開くことができるためスマートフォンと同様に、衛星ナビゲーションの方向を示すためにバックグラウンドで小さなウィンドウを開いたまま、音楽ライブラリなどをスクロールすることが可能です。ダッシュの下部にある収納棚には、ワイヤレススマートフォン充電器とUSBコネクタのペアも収納されています。

 車両の設定はエンターテイメントセクションよりも使用量が少なくなりますが、ドライブモードや、カメラ、ドライバーエイドの設定などの機能を扱うことができます。また役に立つハウツービデオとともにマッハEの機能に関する車両情報を提供する広範囲なデジタルオーナーズマニュアルを検索するオプションも提供します。アップルカープレイやアンドロイドオートなどの車載アプリが標準的な方法ですが、本当に印象的なのはクラウドベース接続です。衛星ナビゲーションが使用でき、クラウドからのデータを使用して、リアルタイムの交通情報と高度なルートを示しだします。

スペック

電気モーター永久磁石同期モーター
電力出力198-358kw(266-480hp;269-487PS)
充電時間(急速)一晩(80% 45分)
バッテリー68-88kwh
航続距離340-483km
加速0-100km/h 6.1秒以下
88kw AWD: 0-100km/h 4.8秒
全長/全幅/全高4739mm/1881mm/1621mm
ホイールベース2984mm
車両総重量2690kg